人気ブログランキング |

新潟大火1955年(昭和30年)以後の地図・西堀朝市、白山神社に熊がいた

新潟大火1955年(昭和30年後3~5年ころの地図
蔵織の前には西堀があり向かい側に朝市があった。電鉄で近郊農家の方がきて露天を開き、2坪ほどの小屋(マーケット)が並んでいた。この西堀朝市が白山浦に移動して今もある。

なんと、白山公園内に動物がたくさん飼われていた。上から、シカ、孔雀、サル、アヒル、熊まで鉄の檻に買われていた。地図の中で探してください。地図には無いが大型のインコもいた。

d0178825_10494043.jpg






昭和28年の新潟市地図での新潟大火範囲

by moekire | 2010-07-16 10:52  

<< 1958年・昭和33年ころ、商... 昭和28年の地図では商工奨励館... >>